眞栄田郷敦の「ノーサイド・ゲーム」で初ドラマ、その役どころを解説

眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)が日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」で夏の連続ドラマデビュースポーツ
眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)が日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」で夏の連続ドラマデビュー

眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)が日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」で夏の連続ドラマでデビュー、その役どころを解説します。

2019年7月夏の連続ドラマ、日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」は高視聴率間違いなしです。

理由はこちら:

原作が池井戸潤による小説
大泉洋が主演(外れなし)
ラグビーワールドカップ2019(第9回) 開催国が日本

特にラグビーワールドカップ2019(第9回)の開催国が日本で9月20日から11月2日まで激戦が繰り広げられ、日本中がラグビーで熱狂です。

すなわち「眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)」の今後の活躍も約束されたも同然です。

ツイッターインスタターということで、「眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)」と日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」の魅力に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)華麗なる芸能一族の次男

 

この投稿をInstagramで見る

 

七尾圭太と申します! お願いいたします! #ノーサイドゲーム #日曜劇場 #池井戸潤 先生 #七尾圭太 #日本中を元気する

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿 –

父は千葉真一、兄は新田真剣佑、そして次男が眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)

眞栄田郷敦、パッと見てなんて読むのか分かりづらいですが、まえだ・ごうどん

兄の新田真剣佑も読みづらい、あらた・まっけんゆう。

生年月日: 2000年1月9日 (年齢 19歳)
身長: 180 cm
両親: 千葉 真一、 タマミ・チバ
兄弟姉妹: 新田真剣佑、 真瀬樹里
叔父: 矢吹二朗

兄弟そろっての美男ぶりオーラを発揮してます。

それにしても父母兄弟姉妹の名前が芸名なのか全て違っているのも面白い。

ちなみに叔父の矢吹二朗さん(千葉真一さんの弟)は『仮面ライダー』『ロボット刑事』に出演してました。

スポンサーリンク

眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)の「ノーサイド・ゲーム」での役どころ

夏の新ドラマ「ノーサイド・ゲーム」は出世の道を断たれた君嶋隼人(きみしまはやと:大泉洋)が弱小ラグビー部の再建と自身の再起をかけて人生に挑戦する物語。

眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)はニュージーランドからの帰国子女で、海外事業部に所属する七尾圭太という役柄。

その七尾圭太は大学時代、ある出来事から夢を断たれて挫折。

失意のまま帰国し、入社するが、君嶋隼人(きみしまはやと:大泉洋)と出会ったことで人生が激変するという役どころとなっています。

上のツイッターにあるようにこの役どころにかける熱意がハンパないですね。

スポンサーリンク

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」主役キャスト

池井戸潤作品では初出演の大泉洋君嶋隼人(きみしまはやと)役で主演です。

大手のトキワ自動車で将来を有望されエリートコースにいた君嶋隼人(きみしまはやと)が会社の方針に異を唱えたことで本社・経営戦略室から向上へ左遷。

トキワ自動車・府中工場の総務部長として赴任(左遷)。

出世の道を断たれた君嶋隼人が再起をかけるサラリーマン逆転ドラマ。

工場の総務部長ならよくあるラグビー部(弱小チーム)の再建まで任せられます。

大泉洋演じる君嶋隼人(きみしまはやと)と眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)演じる七尾圭太との絡みが楽しみ!

スポンサーリンク

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」スタッフ

池井戸潤原作のドラマではヒット連発の鉄板チームが集結。

特に、演出の福澤克雄は自身の高校時代にラグビー日本代表に選出されたほどの往年のラグビープレーヤー。

これでラグビーを題材とした作品で面白くならない訳がありません!

プロデューサー:伊與田英徳
原作:池井戸潤
脚本:丑尾健太郎
演出:福澤克雄
スポンサーリンク

原作「ノーサイド・ゲーム」意味

池井戸潤による小説が原作。

ストーリーの面白さ、読後感のスッキリ、ストレス解消、さわやかなラスト、などなど日々生きていく我々には定評のある池井戸潤作品。

今回タイトル名は「ノーサイド・ゲーム」、社会人ラグビーを題材とした作品です。

ノーサイドとはラグビーでは、「戦い終えたら両軍のサイドが無くなって同じ仲間だという精神」を意味します。

ノーサイドは、試合終了のことを指す。戦い終えたら両軍のサイドが無くなって同じ仲間だという精神に由来する。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

もう一度、ノーサイドとは「戦い終えたら両軍のサイドが無くなって同じ仲間だという精神」

ここが原作の神髄を表しているに違いありません。

もちろんラグビーのルールが分からなくても十分に楽しめる作品です。

最後は涙涙涙の感動となります。

スポンサーリンク

まとめ

初のテレビドラマ出演の眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)、日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」での彼の役柄に期待と楽しみがつのります。

それと、9月20日から始まるラグビーワールドカップ2019(第9回)。

これはもう、眞栄田郷敦ファンもラグビーファンも大注目です!

☆☆☆☆☆

タイトルとURLをコピーしました