川崎菜々紗(ウエイトリフティング)が可愛い!成績とプロフと美人母

川崎菜々紗さん、小学生で全国大会出場のウエイトリフティング界の超新星スポーツ
川崎菜々紗さん、小学生で全国大会出場のウエイトリフティング界の超新星

ウエイトリフティング界の超新星、川崎菜々紗(かわさきななさ)さんが可愛いくて、そして逞しい。

なんと、全日本ジュニアウエイトリフティング選手権で中学1年生にして年上のライバルたちをおさえ優勝したのです。

川崎菜々紗さんのこと、そしてウエイトリフティング界で活躍していた美人のお母さん川崎さと美さんについても説明します。

最後に動画を置きましたので菜々紗さんの逞しさと可愛さぶりをご視聴ください。

スポンサーリンク

川崎菜々紗(かわさきななさ)さんの生年、実績、目標

生 年:2005年生まれ
小学校:京都府宮津市立栗田小学校
中学校:京都府宮津市立栗田中学校

2005年生まれの中学生。

小学生の時に出場した第38回全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会で女子48kg級で7位入賞を果たしました。

その成績がこちら。

川崎菜々紗(ウエイトリフティング)が可愛い!成績とプロフと美人母

川崎菜々紗(ウエイトリフティング)成績

下においた動画を見ても分かりますけど、小学生の女の子で56kg、67kgのバーベルを持ち上げるなんて驚異的です。

全日本ジュニアウエイトリフティング選手権で中学1年生にして年上のライバルたちを抑え優勝したウエイトリフティング界の超新星、川崎菜々紗さんです、目標は大学1年生になった時に開催されるパリ五輪を目指しています。

みんなで応援しましょう。

スポンサーリンク

川崎菜々紗さんの母もトップアスリート

川崎菜々紗さんにウエイトリフティングの指導をしているのが、かつて世界で活躍していた川崎さと美さん、川崎菜々紗さんの母です。

川崎さと美さんは、海洋高等学校ウエイトリフティング顧問を務めています。

川崎さと美さんもトップアスリートでメダルを取っています。

世界選手権での母、川崎さと美さんの成績がこちら。
1990年 44㎏級 銀
1993年 46㎏級 銅

親子そろって美人で素晴らしいアスリートですね。

小学生で初の全国大会入賞を果たせたのです。

スポンサーリンク

全日本ジュニアウエイトリフティング選手権

中学1年生にしてみごと優勝した川崎菜々紗が出場した「全日本ジュニアウエイトリフティング選手権」は、ジュニアのためのウエイトリフティングの大会で日本ウエイトリフティング協会が主催しています。

例年3月に関東圏で開催、対象は15歳以上20歳以下、ジュニアオリンピックに指定されています。

全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会は、日本ウエイトリフティング協会が主催するウエイトリフティングの大会。
例年3月に関東圏で開催。対象は15歳以上20歳以下とし、ジュニアオリンピックに指定されている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

第38回全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会
期  日:2018年3月8日(木)
場  所:スポーツ総合センター(埼玉県上尾市)
川崎菜々紗さんは女子48kg級で7位入賞
スポンサーリンク

川崎菜々紗さんの動画

12歳、京都府宮津市立栗田中学校のときの動画。

最近バレーをしてるそうです。

一見おっとり系に見える彼女、55㎏を超えるバーベルを持ち上げる姿がたくましい!

体重は44か45キロで自分の体重よりも重いものを持ち上げてるのです。

そして第38回全日本ジュニアウエイトリフティング選手権大会で女子48kg級で7位入賞を果たしました。

菜々紗さんを支えているのが川崎さと美さん、川崎菜々紗さんの母です。

美人のお母さんです。

川崎さと美さんもトップアスリートでメダルを取っています。

世界選手権(母、川崎さと美さんの成績)
1990年 44㎏級 銀
1993年 46㎏級 銅

この母にしてこの娘あり。

2024年、大学1年生になった時のパリ五輪での大活躍が目に浮かびます。

タイトルとURLをコピーしました